くろ~ば~の 和紙製品ができるまで…


くろ~ば~の 和紙製品ができるまで…

和紙原料1くろ~ば~では、酒パックを原料にしています。水を加え、かくはん機にかけて、溶かしていきます。

和紙の原料2
紙すき作業1

漉き桶に、水とかくはんしたパルプを入れ木枠で漉いていきます。(*木枠は、ハガキやA4サイズなど、様々なものがあります。)

紙すき作業2


水抜き
水抜き

バキューム(掃除機みたいな物)で余分な水分を取っていきます。


07

最後に、ローラーをかけ板に張り付けていきます。

1日~3日かけて乾かしていきます。

乾燥作業1乾燥作業2


washi1
飾り付けなどにより名刺やはがき、その他、封筒など様々な和紙製品になります。

注文の際にご相談して頂けたらいろいろなデザインの物ができます。お気軽にお問い合わせください(^^)

お問い合わせはこちら・・・

先頭に戻る